パリ発 生のフランス語会話
フランス生活

1016 ママそっくり。

Coucou!み~さです♪

フランスはやはり、新旧問わずママを中心に回っている!
という訳で、

今週より、「ママン♪なフランス語!」


Elle est comme sa maman.

(エレ コム サ マモン)

→彼女は自分のママそっくり!

必要以上に強気だったり、面倒だったり、
冗談が通じない!などなど、

こんなとこそっくりだよ~!
てなニュアンスで。

ま、否定的なものに限りませんが、

やはり、ママの支配からは逃れられない!
ということでしょうか?


Elle →彼女
est →動詞etre<~である>の第三人称単数現在形
comme →~のよう
sa → ~の。所有形容詞第三人称単数形
maman →ママ


PS.

先日、幼稚園に次女(4歳)を連れて行ったときに、
不条理にぐずったので、手を焼きました。イライラ。

ふと目が合った、次女の友達のお父さんに、
「全く!」ふうっ!(ヤになっちゃうわ)

と、ちょっとした同意?を求めたら

「Elle est comme sa maman, hein?
お母さんにそっくりじゃないの?」

と言われました。

なんでや~?おら~!
一体あたしの何を知ってるんじゃい!!

ドカンッ!!!


こうゆうとこ?

 

公開日: 2014年11月14日 11:30